Overlay

ホシマリコ

センスオブワンダー

Բարի գալուստ

◆ヤマテはとにかく乗り込み時の印象が凄すぎて(ヒャッハーな世紀末漫画かと思った)記しておきたかった。ので仕事後に夜中に描いたもの。
ただそれだけなんだけど、手すりもなく(〇階建てですよ!)突貫工事は当然で、工程も凄かった。
受電もまだ、暗闇の中ヘッドライトで作業。ほこりが凄すぎてスプレーなんて吹けない・・・。何回も窓ガラス入れ替えの変更があってガラス屋さんぐったり。壁より床が先で床は傷だらけ。あれ?あったらいけないところに穴が?
埃舞う中、各業者の職人全員がもう疲れ果てていました。そんな思い出。黄土色の線はスズランです。投光器欲しい方、譲ります。

※メイン画像:ワークショップ(お手伝い)にて、こどもたちが紙パレットにのびのびと無作為に出した絵の具。
素敵だったので貰ったものの中の一枚です。